アポロ・アウトモビーリの「Apollo IE(アポロIE)」が、鈴鹿サーキットで開催される イベント「RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2018」でプロモーションラップを実施する。アポロIEの日本公開は、今回が初。

780馬力NAエンジン搭載「アポロIE」、日本初上陸

アポロIEは、最高出力780hpを発揮する6.3L V型12気筒 NAエンジンを搭載したハイパーカー。重量わずか1,250キロという軽量なカーボンモノコック・シャシーとあいまって、0→100km/h加速では2.7秒を達成した。最高速度は333km/hとされている。

車名となった「Intensa Emozione」とは、「激しい感情」という意味。単に速いだけではなく、ドライバーを興奮させ、激しい感情を引き出すクルマを目指している。エンジンにNAタイプを採用したのも、この目的のため。自然吸気の大排気量ユニットによる、“刺激”を追求した。

780馬力NAエンジン搭載「アポロIE」、日本初上陸

「RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2018」の開催日は、2018年11月17日と18日。