ディズニーデザインの電動アシスト自転車「PAS Crew Disney edition」が、2019年2月14日に販売開始される。ディズニーキャラクター「ミッキーマウス」のグラフィックやモチーフを随所に配した子乗せ自転車(幼児2人同乗基準適合車)。

ディズニーデザインの電動アシスト自転車 ヤマハ「PAS Crew Disney edition」
ディズニーデザインの電動アシスト自転車「PAS Crew Disney edition」発売

「PAS Crew Disney edition」のラインナップは、ミッキーマウススクリーンデビュー90周年記念デザインの「Aレッド」(受注期間限定販売)をはじめ、「スノーホワイト」「ディープブラック」の3カラー。ディズニーデザインを取り入れたことで、幼稚園に行くのをぐずる子どもを、「ミッキーに乗ろう!」と明るく誘い出せる一台となった。

「Aレッド」では、レッドのフレームに『蒸気船ウィリー』のグラフィックが取り入れられた。このグラフィックは、ミッキーマウススクリーンデビュー90周年を記念したものだ。

ディズニーデザインの電動アシスト自転車 ヤマハ「PAS Crew Disney edition」
『蒸気船ウィリー』のグラフィック
あはっ!

ボディ全体は、オフホワイトのパーツが採用されたクラシカルなルックスに仕上げられた。また、ボディ各所にミッキーのシルエットが配されている。5点式シートベルトやハンドルグリップ、サドルの後ろ側などひと目でそれとわかるミッキーに加え、グリップエンドにもさりげなく“隠れミッキー”が配されている。

ディズニーデザインの電動アシスト自転車 ヤマハ「PAS Crew Disney edition」
5点式シートベルトにデザインされたミッキー

ディズニーデザインの電動アシスト自転車 ヤマハ「PAS Crew Disney edition」
グリップエンドの“隠れミッキー”

「スノーホワイト」「ディープブラック」は、落ち着いた色合いが特徴。フレームには、ミッキーシルエットのグラフィックがデザインされた。

ディズニーデザインの電動アシスト自転車 ヤマハ「PAS Crew Disney edition」
落ち着いた色合いの「スノーホワイト」

「Aレッド」同様、5点式シートベルトやハンドルグリップ、サドルの後ろ側などにはミッキーのシルエットがデザインされている。その他、チェーンケースなどにもさりげなくミッキーが描かれた。

ディズニーデザインの電動アシスト自転車 ヤマハ「PAS Crew Disney edition」
各所にミッキー

タイヤサイズは前後24インチと、子乗せ自転車としては大型なものが採用された。これは女性だけでなく、子育てをする男性にも配慮した結果だという。

ディズニーデザインの電動アシスト自転車 ヤマハ「PAS Crew Disney edition」
男性にも乗りやすい24インチタイヤ採用

価格はミッキー90周年限定デザイン「Aレッド」が18万1,440円(消費税込み)。2018年11月28日より2019年2月28日までの受注期間限定。「スノーホワイト」「ディープブラック」は17万640円。

ディズニーデザインの電動アシスト自転車 ヤマハ「PAS Crew Disney edition」
さぁ、ミッキーとお出かけ!