「BMW K 1600 B」に「ホワイト・エディション」、30台限定で販売開始

BMW K 1600 Bの限定車「BMW K 1600 Bホワイト・エディション」が11月19日に、30台限定で販売開始された。

「BMW K 1600 B」に「ホワイト・エディション」、30台限定で販売開始

BMW K 1600 Bは、車体後部を低くしたバガー・スタイルの二輪車。リアとサイドに固定式パニアケースが付くなど、長距離ツーリングも想定した快適装備が採用されている。エンジンには、最高出力118kW(160PS)、最大トルク175Nmを発揮する直列6気筒タイプが搭載された。

「BMW K 1600 B」に「ホワイト・エディション」、30台限定で販売開始

今回発売される「ホワイト・エディション」は、外板色に通常モデルで採用されている「ブラック・ストーム」とは対照的な「アルピン・ホワイト」が採用された限定車。クローム・メッキのサイレンサーや、横から後方に伸びるウインド・ディフレクターなど、BMW K 1600 B特有のスタイリングと「アルピン・ホワイト」の組み合わせが、より洗練された印象を与える。

「BMW K 1600 B」に「ホワイト・エディション」、30台限定で販売開始

「BMW K 1600 B」に「ホワイト・エディション」、30台限定で販売開始

装備面では長距離ツーリングも想定し、ライダーの快適性を向上させる様々な装備が採用された。「RAIN(レイン)」「ROAD(ロード)」「DYNAMIC(ダイナミック)」の3つのライディングモードが設定され、それぞれのモードに応じてDynamic ESA(電子調整式サスペンション)が安定性を最適化。新開発のリバース・アシストやギアシフト・アシスト・プロ、ABSプロ、アダプティブ・ヘッドライト等、各種快適装備が長距離ツーリングでのバイクライダーの疲労を軽減させる。

「BMW K 1600 B」に「ホワイト・エディション」、30台限定で販売開始

メーカー希望小売価格は349万8,800円。