自転車用ウィンカー+ポジションランプ「WingLights360」が、日本からも購入しやすく―Kibidangoで日本上陸プロジェクト

ウィンカーとポジションランプの機能を持つ自転車用アクセサリー「WingLights360」。その「WingLights360」を含む「WingLights」シリーズを開発した英国CYCLが、クラウドファンディングサイトKibidangoで「WingLights360」の日本上陸に向けたプロジェクトをスタートさせた。

自転車用ウィンカー+ポジションランプ「WingLights360」が、日本からも購入しやすく―Kibidangoで日本上陸プロジェクト
自転車用ウィンカー「WingLights」シリーズに
ポジションランプの役割をプラスした「WingLights360」

WingLights」シリーズとは、ハンドルの両端に取り付けるタイプの自転車用ウィンカー。本体を軽くタップするだけで点滅するので、簡単かつ安全に操作できる。夜間など、手信号が後続車からは見えにくい状況で特に便利だ。

自転車用ウィンカー+ポジションランプ「WingLights360」が、日本からも購入しやすく―Kibidangoで日本上陸プロジェクト
参考画像:自転車用ウインカー「WingLights」

「WingLights360」は、これにポジションランプの機能を加えた新商品。フロント側はホワイトに、リアはレッドに点灯して夜間の被視認性を高められる。クルマのドライバーから見れば、その車幅から自転車であることがすぐにわかるので、安全性を高めることが可能だ。

自転車用ウィンカー+ポジションランプ「WingLights360」が、日本からも購入しやすく―Kibidangoで日本上陸プロジェクト
特に、街灯の無い暗い場所では、車幅を示すのは重要となる

今回、「WingLights360」がKibidangoに登場したことで、海外通販が好きでないという人にも入手しやすくなった。また、その価格も魅力だ。筆者は「WingLights360」をKickstarterで購入したが、その価格は日本円で7,600円程度だったと記憶している。今回のKibidangoでのプロジェクトでは、超早割(限定30個)に間に合えば5,980円での入手が可能だ。

自転車用ウィンカー+ポジションランプ「WingLights360」が、日本からも購入しやすく―Kibidangoで日本上陸プロジェクト
5,980円は安い!

Kibidangoでのキャンペーン期間は2018年12月6日から2019年1月20日まで。配送は2019年2月下旬に予定されている。支援の種類や金額については、Kibidangoサイト内のプロジェクトページ「自転車を追い越し運転から守る。車幅灯+ウィンカー「WingLights360」」を参照されたい。

自転車用ウィンカー+ポジションランプ「WingLights360」が、日本からも購入しやすく―Kibidangoで日本上陸プロジェクト