京王電鉄では、高尾山山頂からダイヤモンド富士を見られる12月22日から24日の期間、高尾山口発新宿行の座席指定列車「高尾山ハイキング号」を運行する。

高尾山から、ダイヤモンド富士を見る ― 高尾山から新宿まで座って帰れる「高尾山ハイキング号」運行

高尾山山頂からのダイヤモンド富士の見ごろは、例年冬至(本年12月22日)前後。京王電鉄ではこの時期に合わせ、すでに新宿発高尾山口駅行きの臨時座席指定列車運行を発表しているが、今回は高尾山から新宿に戻る便の運行発表となる。

「京王ライナー」と同様、5000系車両を使用。座席はクロスシートで、座席指定料金は一律400円。高尾山口駅から新宿駅まで途中駅での乗降は行わずに運行する。

高尾山から、ダイヤモンド富士を見る ― 高尾山から新宿まで座って帰れる「高尾山ハイキング号」運行

また、高尾山ハイキング号座席指定券の購入者には、木目調のオリジナル乗車記念カードが配布される。

■「高尾山ハイキング号」運行概要
運行日:12月22日から24日(荒天等により、運転を中止する場合がある)
運行区間:高尾山口駅~新宿駅
使用車両:5000系車両(10両編成・クロスシート)
座席指定料金:400円(別途、乗車券が必要となる)
座席数:各列車438席(満席になり次第終了)
運行時刻:高尾山口駅発17時53分、新宿駅着18時50分

座席指定券は、高尾山口駅で販売される。また、同日運転される新宿発の「冬の高尾山ハイキング号」車内では、希望者に購入整理券が配布される。