BMW R 1250 GS Adventure発売 ― 長距離走行に向いた「R 1250 GS」のエンデューロ・モデル

BMW「R 1250 GS Adventure」が1月11日に販売開始される。2018年12月に発売された「R 1250 GS」のエンデューロ・モデル。

BMW R 1250 GS Adventure発売 ― 長距離走行に向いた「R 1250 GS」のエンデューロ・モデル
エンデューロ・モデル「R 1250 GS Adventure」販売開始

「R 1250 GS」は、進化した水冷2気筒水平対向ボクサー・エンジンを搭載し、BMW ShiftCam(シフトカム)テクノロジーを量産二輪車として初めて採用したモデル。BMW ShiftCamとは混合気の充填効率を向上させる可変バルブタイミング機構で、低速時のコントロール性を高めながらも、加速時には力強いトルクを発生させる。

BMW R 1250 GS Adventure発売 ― 長距離走行に向いた「R 1250 GS」のエンデューロ・モデル
BMW ShiftCam付き、水冷2気筒水平対向ボクサー・エンジン

今回発売される「Adventure」は、「R 1250 GS」をベースにエンデューロ性能を強化したモデル。30Lの大容量燃料タンクを採用し、長距離走行を可能としている。

BMW R 1250 GS Adventure発売 ― 長距離走行に向いた「R 1250 GS」のエンデューロ・モデル
30Lの大容量燃料タンクを採用

エンジンとタンクを保護するプロテクション・バーを装備し、悪路での耐久性を確保。さらに、大型のウィンド・シールドを搭載することで、ロング・ツーリングにも相応しい仕様とした。

BMW R 1250 GS Adventure発売 ― 長距離走行に向いた「R 1250 GS」のエンデューロ・モデル
プロテクション・バーを装備

BMW R 1250 GS Adventure発売 ― 長距離走行に向いた「R 1250 GS」のエンデューロ・モデル
大型のウィンド・シールドを搭載

その他、GSのロゴが入ったブラックのストレージ・リッドや、インテーク・シュノーケルのトリム、メッキ加飾されたラジエーター・トリムなども採用されている。

希望小売価格は、267万5,000円。

BMW R 1250 GS Adventure発売 ― 長距離走行に向いた「R 1250 GS」のエンデューロ・モデル