GARMINのバイク専用のナビ「zumo 396(ズーモ396)」が、1月24日に販売開始される。

GARMINのバイク専用ナビ「zumo 396」―感圧式タッチパネルで、グローブでも操作しやすい
GARMIN「zumo 396(ズーモ396)」

『zumo 396』は、耐振・耐熱・防水機能を持つ、バイク向けの頑丈な本体設計が特徴。視認性の高い4.3インチディスプレイや、グローブを着けたままでも操作できる感圧式タッチパネルを搭載している。

GARMINのバイク専用ナビ「zumo 396」―感圧式タッチパネルで、グローブでも操作しやすい
耐振・耐熱・防水機能を持つ、バイク向けの頑丈なナビ
グローブを着けたままでも操作できる感圧式タッチパネルを搭載

ナビ機能では、正確な位置情報を提供する高感度GPSを搭載。地図データはゼンリン社製1/25000詳細道路地図を採用し、音声ガイダンスやレーンアシスト、ジャンクションビュー機能で正確に目的地までナビゲートする。さらにサービス履歴機能では、各種メンテナンスやサービスを受けた際の走行距離を記録できる。

GARMINのバイク専用ナビ「zumo 396」―感圧式タッチパネルで、グローブでも操作しやすい
サービス履歴機能搭載

スマートフォンとの連携が可能。ツーリング中に走行位置を仲間と共有する「LiveTrack」、大きな衝撃を検知して仲間にアラートメッセージを送信する「事故検出機能」を利用できる。着信の通知や、MP3の音楽再生など、バイクツーリングに便利な機能も搭載している。

GARMINのバイク専用ナビ「zumo 396」―感圧式タッチパネルで、グローブでも操作しやすい
ツーリングに便利な機能を満載

バッテリーは充電式リチウムイオンで、稼働時間は最大で約4時間。価格は5万9,800円(消費税抜き)。