BMWのスポーツ・アクティビティ・クーペ(SAC)「BMW X2」のラインアップに、「M35i」と「xDrive18d」が追加され、1月28日に販売開始された。

BMW X2に、M Performanceモデル「M35i」登場

「M35i」は、最高出力225kW(302ps)、最大トルク450Nmを発揮する直列4気筒Mツインパワー・ターボ・エンジンを搭載したM Performanceモデル。専用設定が施されたMスポーツ・サスペンション、Mスポーツ・ディファレンシャル、Mスポーツ・ブレーキが採用され、より正確なトラクション・コントロール、コーナリング性能をドライバーに提供する。

BMW X2に、M Performanceモデル「M35i」登場

エクステリアでは、ヘッドライトやフォグランプ、キドニーグリル、ミラー・キャップにM Performanceモデル専用のセリウム・グレーを採用。サイド・エアインテークには、シャープな印象を際立たせるブレード・デザインを採用している。さらに、より空力性能が高いMリア・スポイラーを装備することで、M Performanceモデルとしての個性を強調した。

BMW X2に、M Performanceモデル「M35i」登場

BMW X2に、M Performanceモデル「M35i」登場

同時発売される「xDrive18d」は、最高出力110kW(150ps)、最大トルク350Nmを発揮する2.0L直列4気筒ツインパワー・ターボ・ディーゼル・エンジンを搭載したモデル。デザイン面では、新型BMW X2で初めて導入された、M Sport Xモデルを採用している。これはエクストリーム・スポーツからインスピレーションを受けたデザインで、フローズン・グレーのアクセントがちりばめられた専用装備が採用されている。

メーカー希望小売価格は「M35i」が684万円で、「xDrive18d」が534万円。

BMW X2に、M Performanceモデル「M35i」登場