三菱のミニバン 新型「デリカD:5」、本日(2月15日)販売開始 ― 洗練されたデザインの「URBAN GEAR」も

三菱のミニバン 新型「デリカD:5」が2月15日に販売開始された。ディーゼルエンジン搭載モデルのみの販売で、ガソリンエンジン搭載モデルは現行型「デリカD:5」が継続販売される。また、洗練されたデザインの「デリカD:5 URBAN GEAR(アーバンギア)」が新規設定されている。

三菱のミニバン 新型「デリカD:5」、本日(2月15日)販売開始 ― 洗練されたデザインの「URBAN GEAR」も
新型「デリカD:5」販売開始

新型「デリカD:5」では、「様々な道路状況において、乗員や荷物を目的地まで確実に運ぶクルマ」という、歴代「デリカ」の商品コンセプトを継承。トルクフルなディーゼルエンジンや新開発の8速AT、それに4WD技術などによる走破性能を備えている。

三菱のミニバン 新型「デリカD:5」、本日(2月15日)販売開始 ― 洗練されたデザインの「URBAN GEAR」も
様々な道路状況において、乗員や荷物を目的地まで確実に運ぶクルマ

エクステリアでは、三菱のフロントデザインコンセプト「ダイナミックシールド」や縦型のマルチLEDヘッドライトを採用。一目で新型「デリカD:5」と分かる特徴的なデザインとされた。

三菱のミニバン 新型「デリカD:5」、本日(2月15日)販売開始 ― 洗練されたデザインの「URBAN GEAR」も
フロントデザインコンセプト「ダイナミックシールド」や縦型のマルチLEDヘッドライトを採用

リヤコンビネーションランプはリヤゲートガーニッシュと連続性を持たせ、ワイド感や安定感を表現している。テールランプは最外側まで光らせることで、特徴的なデザインとした。

三菱のミニバン 新型「デリカD:5」、本日(2月15日)販売開始 ― 洗練されたデザインの「URBAN GEAR」も
リヤコンビネーションランプがワイド感や安定感を表現

ボディカラーは歴代「デリカ」が採用してきたグリーンを継承し「エメラルドブラックパール」を新たに開発。2トーンの「エメラルドブラックパール×アイガーグレーメタリック」をテーマカラーとした。

三菱のミニバン 新型「デリカD:5」、本日(2月15日)販売開始 ― 洗練されたデザインの「URBAN GEAR」も
テーマカラーの「エメラルドブラックパール×アイガーグレーメタリック」

インテリアは、インストルメントパネルのデザインが一新された。悪路でも車体姿勢をつかみやすい水平基調の「ホリゾンタルアクシス」デザインを採用している。またスイッチ類の操作性など、本格的なアウトドア性能にこだわるデリカらしさが込められた。

三菱のミニバン 新型「デリカD:5」、本日(2月15日)販売開始 ― 洗練されたデザインの「URBAN GEAR」も
悪路でも車体姿勢をつかみやすい「ホリゾンタルアクシス」デザイン

シート生地は、動きのある幾何学柄で力強さと躍動感を表現し、エンボスを施した丈夫で上質な仕立てとしている。メーカーオプションの本革シートを装備すれば、より高級感を感じられる。

三菱のミニバン 新型「デリカD:5」、本日(2月15日)販売開始 ― 洗練されたデザインの「URBAN GEAR」も
シート生地はエンボスを施した丈夫で上質な仕立て

予防安全技術「e-Assist」を新規採用。衝突被害軽減ブレーキシステム[FCM]や車線逸脱警報システム[LDW]、レーダークルーズコントロールシステム[ACC]などにより、安全性を高めた。また、車速感応オートドアロック、クローズ&ロック機構を採用。さらに、大画面の「DELICA D:5オリジナル10.1型ナビゲーション」をディーラーオプションで設定し、利便性を向上させた。

三菱のミニバン 新型「デリカD:5」、本日(2月15日)販売開始 ― 洗練されたデザインの「URBAN GEAR」も
大画面の「DELICA D:5オリジナル10.1型ナビゲーション」

ドライブトレインは、2.2Lディーゼルターボエンジンと新開発の8速スポーツモードATの組み合わせ。ディーゼルターボエンジンは従来車に対し最大トルクを5%アップさせ380N・mとし、低速からトルクフルな走りとシフトショックの少ない滑らかな加速を実現している。

三菱のミニバン 新型「デリカD:5」、本日(2月15日)販売開始 ― 洗練されたデザインの「URBAN GEAR」も
新開発の8速スポーツモードAT搭載

三菱のミニバン 新型「デリカD:5」、本日(2月15日)販売開始 ― 洗練されたデザインの「URBAN GEAR」も
低速からトルクフルな走り

洗練された「デリカD:5URBAN GEAR(アーバンギア)」を新規設定。都会的で高級感のあるデザインを要求する顧客の要求に応える。

三菱のミニバン 新型「デリカD:5」、本日(2月15日)販売開始 ― 洗練されたデザインの「URBAN GEAR」も
新規設定された「デリカD:5 URBAN GEAR(アーバンギア)」

エクステリアは専用デザインのフロントメッキグリルとワイド感のあるフロントバンパーにより、ダイナミックな塊感が表現された。

三菱のミニバン 新型「デリカD:5」、本日(2月15日)販売開始 ― 洗練されたデザインの「URBAN GEAR」も
専用デザインのフロントメッキグリルとフロントバンパー

また、マフラーの切り欠きを廃したリヤバンパーと、洗練されたイメージのリヤゲートガーニッシュ(クリア)を採用している。

三菱のミニバン 新型「デリカD:5」、本日(2月15日)販売開始 ― 洗練されたデザインの「URBAN GEAR」も
マフラーの切り欠きを廃したリヤバンパーと、洗練されたイメージのリヤゲートガーニッシュ

インテリアはバール杢柄を再現し、艶の高い青みの黒木目をアクセントに配した。

三菱のミニバン 新型「デリカD:5」、本日(2月15日)販売開始 ― 洗練されたデザインの「URBAN GEAR」も
艶の高い青みの黒木目をアクセントに

メーカー希望小売価格は「デリカD:5」の「G-Power Package」が408万2,400円で、「P」が421万6,320円。「デリカD:5 URBAN GEAR」の「G-Power Package」が420万7,680円。

三菱のミニバン 新型「デリカD:5」、本日(2月15日)販売開始 ― 洗練されたデザインの「URBAN GEAR」も