プジョー・ジャンゴシリーズの「アリュール」に、特別仕様車「ジャンゴ 125 アリュール ABS DX」が設定され、2月22日に販売開始された。

プジョー特別仕様車「ジャンゴ 125アリュール ABS DX」

ジャンゴは1950年代の「プジョー S55」を現代に復刻させたネオレトロスクーター。クラシカルなスタイルながら、ABS、スマートフォン用電源、LEDテールランプなど最新の装備を採用している。

プジョー特別仕様車「ジャンゴ 125アリュール ABS DX」発売
クラシカルなスタイルながら、最新装備を採用

広く厚みがある前後セパレートシートは、フランス車ならではの装備。シート下には充分な収納があり、タンデムでの小旅行にも利用可能だ。

プジョー特別仕様車「ジャンゴ 125アリュール ABS DX」発売
広く厚みがある前後さパレートシートが特徴

今回発売される特別仕様車「ジャンゴ 125 アリュール ABS DX」では、ユーティリティを高める2つの装備「ショートスクリーン」「トップケース」が追加された。

■特別装備
1. ショートスクリーン
クロームメッキのステーにマウントされるスクリーン。ライダーの胸元にあたる風や雨を防ぐ。また、ジャンゴのネオレトロなスタイリングを引き立てる効果も。

プジョー特別仕様車「ジャンゴ 125アリュール ABS DX」発売
特別装備1:ショートスクリーン

2. トップケース
容量34Lで、フルフェイスヘルメットを収納できる。クロームフィニッシュのライオンエンブレムと、PEUGEOTロゴが型押しされたシート同色のバックレスト付き。

プジョー特別仕様車「ジャンゴ 125アリュール ABS DX」発売

メーカー希望小売価格は42万4,440円。