ヤマハ「MT-09 ABS」のカラーリングが変更され、4月1日に販売開始される。

ヤマハ「MT-09 ABS」カラーチェンジ ― 鮮やかなバーミリオンのホイール

「MT-09 ABS」は、ネイキッドとスーパーモタードの“異種混合”スタイルを持つスポーツバイク。“クロスプレーン・コンセプト”に基づき開発された水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ・直列3気筒・845ccエンジンを搭載している。

ヤマハ「MT-09 ABS」カラーチェンジ ― 鮮やかなバーミリオンのホイール

新色ではベースカラーに「マットライトグレーメタリック4」を採用。アクセントとしてホイールやグラフィックにバーミリオン(朱色)が配された。

ヤマハ「MT-09 ABS」カラーチェンジ ― 鮮やかなバーミリオンのホイール

メーカー希望小売価格は100万4,400円。なお、「ディープパープリッシュブルーメタリックC」と「マットダークグレーメタリック6」は継続して販売される。