ヤマハ「NIKEN」に、ツーリング仕様の「NIKEN GT」

フロント2輪の大型バイク ヤマハ「NIKEN(ナイケン)」に、ロングツーリング向けの装備を充実させた「NIKEN GT」が設定された。3月13日に予約受付が開始されており、受注生産で販売される。

ヤマハ「NIKEN」に、ツーリング仕様の「NIKEN GT」
ヤマハ「NIKEN(ナイケン)」に、ツーリングでの快適性を高めた「NIKEN GT」登場

「NIKEN」は「TRICITY」同様、リーニング・マルチ・ホイール(Leaning Multi-Wheeler:LMW)機構を搭載した3輪バイク。カーブでフロント2輪が“リーン(傾斜)”するため、バイクを操縦する楽しさと高い安定性を両立できる。

ヤマハ「NIKEN」に、ツーリング仕様の「NIKEN GT」
フロント2輪が“リーン”することで
バイクを操縦する楽しさと高い安定性を両立

スタイリングはフロントサスペンションをタイヤの外側に配置した斬新かつ未来的なスタイル。“攻めのLMW”を表現した。

ヤマハ「NIKEN」に、ツーリング仕様の「NIKEN GT」
フロントサスペンションをタイヤの外側に配置

オリジナルの「NIKEN」には、長距離ツーリングでの疲労を軽減する各種先進テクノロジーがすでに搭載されている。例えば、唐突なエンジンブレーキの発生を解消する「アシスト&スリッパークラッチ」やシフトアップ操作を支援する「クイックシフトシステム」、スムーズな走行性を支える「トラクションコントロールシステム」、高速走行を楽にする「クルーズコントロール」などだ。

ヤマハ「NIKEN」に、ツーリング仕様の「NIKEN GT」
長距離ツーリング向けの先進テクノロジーを搭載

今回予約受付が開始された「NIKEN GT」は、「NIKEN」の先進テクノロジーをさらに活かす、ロングツーリング向けの装備を充実させたモデル。「大型ハイスクリーン」「グリップウォーマー」「厚みを増した専用シート」「別売アクセサリーのトップケースの取り付けに配慮したグラブバー」「メーター横とシート下の12V DCジャック」「センタースタンド」などが標準装備された。

ヤマハ「NIKEN」に、ツーリング仕様の「NIKEN GT」
「NIKEN GT」に装備される大型ハイスクリーン

ヤマハ「NIKEN」に、ツーリング仕様の「NIKEN GT」
厚みを増した専用シート

ヤマハ「NIKEN」に、ツーリング仕様の「NIKEN GT」
別売アクセサリーのトップケースの取り付けに配慮したグラブバー

ヤマハ「NIKEN」に、ツーリング仕様の「NIKEN GT」
メーター横の12V DCジャック

ヤマハ「NIKEN」に、ツーリング仕様の「NIKEN GT」
センタースタンド

これら装備により、もともとツーリングに強かった「NIKEN」が、これまで以上にロングツーリングに適した「NIKEN GT」へと進化した。

ヤマハ「NIKEN」に、ツーリング仕様の「NIKEN GT」
「NIKEN」がロングツーリングに適した「NIKEN GT」へと進化

価格は194万4,000円。

ヤマハ「NIKEN」に、ツーリング仕様の「NIKEN GT」
よし、走るか!