ペダルを漕いで人力発電を行い、その電力で通天閣をライトアップする企画「もっと輝け! なにわのシンボルプロジェクト 通天閣篇」が3月30日15時から開催される。

もっと輝け! なにわのシンボルプロジェクト 通天閣篇
「もっと輝け! なにわのシンボルプロジェクト 通天閣篇」、3月30日開催

この企画は、人力発電集団「チームエジソン」によるもの。同チームはこれまで、東京タワー、気仙沼大島、茨城・亀城公園、中目黒桜祭りなど全国各地で人力発電によるライトアップに挑戦してきた。

もっと輝け! なにわのシンボルプロジェクト 通天閣篇
中目黒桜祭りでのライトアップに向けた人力発電の模様

今回ライトアップのターゲットとなったのはなにわのシンボル「通天閣」。事前に大阪市内数か所を周り、総勢5,000名以上にペダルを漕いでもらって発電し、蓄電する予定だという。

もっと輝け! なにわのシンボルプロジェクト 通天閣篇
事前に大阪市内数か所で人力発電を実施

当日は通天閣下に特設イベント会場を設け、多くの人にペダルを漕いでもらう。

■企画概要
開催日:2019年3月30日
開催時間:15時から21時(カウントダウンは20時、ライトアップは20時~)
開催場所:通天閣(大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目18-6)
入場料金:無料

もっと輝け! なにわのシンボルプロジェクト 通天閣篇
ライトアップイメージ
当日、晴れると良いですね
もっと輝け! なにわのシンボルプロジェクト 通天閣篇
住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目18-6