ポルシェのSUV「カイエン」に、スポーティな「クーペ」登場

ポルシェのSUV「カイエン」に、スポーティな「クーペ」が追加された。クーペらしいルックス、進化したアダプティブリアスポイラー、個別のリアシート、2種類のルーフコンセプトが特徴。

ポルシェのSUV「カイエン」に、スポーティな「クーペ」登場

搭載されるエンジンは、3L 6気筒ターボと4L V8ツインターボの2種。このうち3L 6気筒ターボは最高出力250kW(340PS)、最大トルク450N・mを発生。0-100km/h加速は6秒、最高速度は243km/hを実現している。オプションのライトウェイトスポーツパッケージを装備すると0-100km/h加速は5.9秒に短縮される。

ポルシェのSUV「カイエン」に、スポーティな「クーペ」登場

一方、4L V8ツインターボは最高出力404kW(550PS)、最大トルク770N・mを発生。0-100km/h加速では3.9秒を達成した。最高速度は286km/hに達する。

ポルシェのSUV「カイエン」に、スポーティな「クーペ」登場

エクステリアでは、カイエンよりも低いフロントウインドウとAピラー、約20mm下がったルーフエッジがクーペらしいルックスを作り出している。再設計されたリアドアとフェンダーによってリアトレッドが18mmワイドになり、全体的に力強い印象を高めた。

ポルシェのSUV「カイエン」に、スポーティな「クーペ」登場

カイエンの「アダプティブルーフスポイラー」は、クーペモデルではさらに進化。固定式ルーフスポイラーと新しいアダプティブリアスポイラーが組み合わされている。このスポイラーは、90km/hを超えると135mmまで展開し、リアアクスルへの接地圧を高める。

ポルシェのSUV「カイエン」に、スポーティな「クーペ」登場

インテリアでは大人4名がゆったりと座れるスペースを確保。クーペらしく低くスポーティなシルエットにもかかわらず、カイエンよりも30mm低く設定されたリアシートによって、後席乗員の頭上にも十分なスペースが確保されている。また、リアシートには個別のベンチシートを標準装備。コンフォートリアシートも装備可能だ。

ポルシェのSUV「カイエン」に、スポーティな「クーペ」登場

ルーフは標準装備のパノラマガラスルーフとオプションのカーボンルーフの2種類。パノラマガラスルーフは、全ての乗員に広々とした感覚を与える。オプションのカーボンルーフは911 GT3 RSと同じく中央に窪みを持つ形状で、カイエンクーペにスポーツカーらしい印象を与えている。

ポルシェのSUV「カイエン」に、スポーティな「クーペ」登場