マツダ「ロードスター30周年記念車」の商談予約受付が同社公式Webサイトのスペシャルページで開始される。

マツダ ロードスター30周年記念車、日本国内での商談予約受付開始

「ロードスター30周年記念車」は、ロードスター(MX-5)が1989年にシカゴオートショーで披露されてから30周年を迎えることを記念した特別仕様車。ボディーカラーには朝焼けのようなオレンジ系の特別色「レーシングオレンジ」が採用された。

マツダ ロードスター30周年記念車、日本国内での商談予約受付開始

販売台数は世界限定3,000台。国内ではソフトトップモデルの「ロードスター」とリトラクタブルハードトップモデルの「ロードスターRF」を合わせて150台の販売が予定されている。

マツダ ロードスター30周年記念車、日本国内での商談予約受付開始

商談予約受付期間はソフトトップ「ロードスター」が4月5日から15日までで、リトラクタブルハードトップ「ロードスターRF」が5月27日から6月10日まで。

マツダ ロードスター30周年記念車、日本国内での商談予約受付開始

メーカー希望小売価格はソフトトップ「ロードスター」が368万2,800円。リトラクタブルハードトップ「ロードスターRF」は6MT車が430万3,800円で、6AT車が426万600円。

■「ロードスター30周年記念車」概要
◆ベース車両
・ソフトトップモデル:RS(MT車)
・リトラクタブルハードトップモデル:RS(MT車)、VS(AT車)

◆特別装備
・ボディカラー:レーシングオレンジ
・RAYS社製鍛造アルミホイール(RAYS ZE40 RS30)<30TH ANNIVERSARY 刻印入り>

マツダ ロードスター30周年記念車、日本国内での商談予約受付開始

・“30TH ANNIVERSARY”オーナメント(シリアルナンバー付)

マツダ ロードスター30周年記念車、日本国内での商談予約受付開始

・オレンジをアクセントとしたカラーコーディネート(ブレーキキャリパー、シート、エアコンルーバーベゼル、 ドアトリム、インパネデコレーションパネル、シフトレバー、パーキングブレーキレバー など)

マツダ ロードスター30周年記念車、日本国内での商談予約受付開始

・RECARO社製シート

マツダ ロードスター30周年記念車、日本国内での商談予約受付開始

・BILSTEIN社製ダンパー(MT車のみ)
・Brembo社製フロントブレーキキャリパー(オレンジ塗装)
・NISSIN社製リアブレーキキャリパー(オレンジ塗装)
・Boseサウンドシステム(AUDIOPILOT 2)+9スピーカー
・アルカンターラをドアトリムやインパネ、シート表皮に採用