ダイハツは、「軽自動車の進化」をテーマにした展示を東京支社ショールームでスタートさせた。

ダイハツが「軽自動車の進化」をテーマにした展示をスタート!
ミゼットMPA型

今回展示されるのは1957年にダイハツが初めて販売した軽自動車で、1960年代に軽三輪のブームを巻き起こした「ミゼット」。海外に輸出されたMPA型が展示される。また、「ミゼット」の歴史を紹介したパネルも。

ダイハツが「軽自動車の進化」をテーマにした展示をスタート!
「ミゼット」の歴史を紹介したミニパネル展示

ミゼットの進化版の軽商用車「ハイゼットトラック」も展示される。こちらは東京オートサロン2019への出展向けにカスタマイズされたオリジナルバージョン。

ダイハツが「軽自動車の進化」をテーマにした展示をスタート!
東京オートサロン2019出展車両「ハイゼットトラック マルシェVer.」

■展示詳細
展示場所:ダイハツ東京支社1階ショールーム
東京都中央区日本橋本町2-2-10
開館時間:9時から18時(平日のみ・イベント開催時は休館)
ダイハツ、「軽自動車の進化」をテーマにした展示を開始
住所:東京都中央区日本橋本町2-2-10