メルセデス・ベンツ「Gクラス」に内外装をブラックで統一した特別仕様車「AMG G 63 Edition Matt Black」が追加され、4月15日に注文受付が開始された。

メルセデス・ベンツGクラスにマットブラックな特別仕様車「AMG G 63 Edition Matt Black」

エクステリアには、この特別仕様車だけの限定色「デジーノマグノナイト ブラック」と22インチマットブラックホイールが採用された。通常モデルではクロームが用いられる前後バンパーのアクセント、スペアタイヤカバー、 アンダーボディプロテクション等までもブラックとされている。ウィンカーレンズ、ヘッドライト、リアコンビネーションランプはダークティンテッド仕上げとされた。

メルセデス・ベンツGクラスにマットブラックな特別仕様車「AMG G 63 Edition Matt Black」

インテリアでは随所にカーボンインテリアパネルを採用。ブラックで統一されたシック、かつAMGらしいスポーティな雰囲気を演出している。

エンジンにはメルセデスAMG社が完全自社開発した、最高出力585PS(430kW)、最大トルク850Nmを発揮するAMG 4.0リッターV8直噴ツインターボ「M177」が搭載された。専用装備としては「AMG強化ブレーキ」「AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション」が採用されている。

メーカー希望小売価格は2,320万円。注文受付は5月12日まで。納車は4月下旬以降、順次行われる予定。