ドゥカティの新型モンスター1200が、ミラノで開催されたEICMA 2013国際モーターサイクルショーの「Most Beautiful Bike of Show(最も美しいバイク)」に選出された。

ドゥカティ・モンスター1200
ドゥカティ・モンスター1200

モンスター1200は、ドゥカティ・レッドとレッド・フレーム、ブラック・ホイールの組み合わせで、乾燥重量182kg、145HPの最高出力(Sモデル)、12.7kgmの最大トルクを発生。(諸元値は全てイタリア本国仕様)

モンスター1200Sは、ドゥカティ・レッドとレッド・フレーム、光沢ブラック・ホイールに加え、ホワイトとブロンズ・カラーのフレーム、光沢ブラック・ホイールの組み合わせとなる。