東武鉄道と東武トラベルは、全座席指定のスキー・スノーボード専用夜行列車「スノーパル23:55(ニーサンゴーゴー)」を、12月28日から翌年3月21日までの金・土曜日を中心に運転する。定員は、毎回348人。

スノーパル23:55
スノーパル23:55

浅草駅を23時55分に出発し、途中、北千住・新越谷・春日部に停車。終点の会津高原尾瀬口駅からは、専用連絡バスで福島県南会津町の“たかつえスキー場”または“だいくらスキー場”へ直行する。列車内には、女性専用車両(1両)も設けている。なお、復路は自由乗車となる。

運転時刻
運転時刻

運転日は、12月28日・29日、1月3日・10日・11日・17日・18日・24日・25日・31日、2月 1日・7日・8日・14日・15日・21日・22日・28日、3月1日・7日・8日・14日・21日の延べ23日。

列車は完全予約制で、乗車駅からスキー場までの往復割引運賃と往路の特急料金、連絡バスの往復割引運賃、スキー場の一日リフト券などをセットにしている。たとえば、リフト1日券と朝食の料金が含まれた「たかつえスキー場・A プラン」(12月28日・浅草駅から乗車)であれば、大人7,800円、子ども5,100円。

スノーパル23:55 出発日(浅草駅出発日)
スノーパル23:55 出発日(浅草駅出発日)

たかつえスキー場利用プラン(一人分の料金)
たかつえスキー場利用プラン(一人分の料金)

だいくらスキー場利用プラン(一人分の料金)
だいくらスキー場利用プラン(一人分の料金)