モンベルは、モンベルで初となるロードバイク「シャイデック」を発売した。

欧米人に比べて腕と股下が短い日本人の体形に合わせ、トップチューブ長(ホリゾンタル換算)を短く、スタンドオーバーハイトを低く設定し、走行時の体への負担を軽減するとともに、快適なペダリングを実現した。

ブルホーンハンドルおよびドロップハンドルのモデルでは、フレーム構造、クランク長やQファクターに着目し、日本人の体格と骨格形状に合わせた設計を行うことで、快適性を実現。歯数が少なく、コンパクト化されたクランクを採用し、軽快な登坂を実現した。

シャイデック ブルホーンハンドル / ドロップハンドル
シャイデック ブルホーンハンドル / ドロップハンドル

GT モデルでは、ライディング・パフォーマンスをさらに高め、より軽量で振動吸収性に優れたカーボン製フロントフォークを搭載し、軽量化と快適性を追求、ヒルクライム・マシンとしての信頼性を向上させた。ハンドルタイプはドロップハンドルのみ。

シャイデック GT
シャイデック GT

【シャイデック ブルホーンハンドル】
価格:122,000円(消費税別)
カラー:ホワイト
サイズ:S(495) M(520) L(545)
重量:8.30kg(Mサイズ)

【シャイデック ドロップハンドル】
価格:122,000円(消費税別)
カラー:ホワイト
サイズ:S(495) M(520) L(545)
重量:8.35kg(Mサイズ)

【シャイデック GT】
価格:228,000円(消費税別)
カラー:メタリックグレー
サイズ:S(495) M(520) L(545)
重量:7.5kg(Mサイズ)