Honda は、水冷・4ストローク・DOHC・縦置き V 型4気筒エンジンを搭載した新型クルーザーモデル「CTX1300」を2月21日に発売する。

新型クルーザーモデル「CTX1300」
新型クルーザーモデル「CTX1300」

CTX1300 は、「快適技術の体感」を開発コンセプトに掲げた CTX シリーズのフラッグシップモデル。足着き性を考慮した低シート高の車体はもとより、エンジンや各種装備などのあらゆる領域で優れた快適性を追求したという。

スタイリングには、CTX シリーズ共通の「水平基調デザイン」を採用。特徴的なフロントカウルは、LED ヘッドライトの採用によって個性的でダイナミックな面構成とし、また縦置きの V 型4気筒エンジンとエキゾーストパイプやマフラーなどによって、ダイナミックで高級感のあるスタイリングに。さらに、740mm という低シート高(同社測定)の実現によって、低く構えた独特のプロポーションと取り回しやすさを両立させたという。

CTX シリーズ共通の「水平基調デザイン」
CTX シリーズ共通の「水平基調デザイン」

エンジンは、低・中速域で力強いトルク特性。車体は、専用設計のフレームとして、フロントサスペンションには倒立タイプのテレスコピックを、リアサスペンションにアルミ製スイングアームに2本クッションをそれぞれ装着した。また、前・後輪には新デザインでスタイリッシュなアルミキャストホイールを採用した。

装備は、コンバインド ABS と、ツーリングの利便性を高めるパニアケース、ETC 車載器、グリップヒーター、オーディオを標準装備としている。

カラーバリエーションは、「ダークネスブラックメタリック」「パールサンビームホワイト」の2種類。価格は183万7,500円。

なお同モデルは受注生産となり、「Honda二輪ETC標準装備車取扱店」で販売。使用するにあたり、セットアップとセットアップ費用および決済後の ETCカード が必要となる。

カラー「パールサンビームホワイト」
カラー「パールサンビームホワイト」