プジョー・シトロエン・ジャポンは、3月3日にプジョー 新型「5008 フェイスリフトモデル」を発売する。



内外装のデザインを一新した新型 5008 フェイスリフトモデルは、1.6Lターボエンジンと6速ATを搭載。サスペンションには5008専用のオイル封入式ラバーブッシュを採用し、軽やかな足回りを実現したとのこと。



フローティンググリルの上部には、クロームのリングとともに新たにプジョーレタリングが配された。また、独特のエッジを際立たせたLEDポジションランプ付きフロントヘッドライト、クロームで縁取られたフロントグリル、フォグランプが装備される。



エンジンは、ターボチャージャー付直列4気筒DOHC、最高出力 115(156ps)/6,000 (kW/rpm)、最大トルク 240(24.5kg-m)/1,400-3,500 (Nm/rpm)。前輪駆動、乗車定員 7名。全長 x 全幅 x 全高 4,530 x 1,840 x 1,645 (mm)。

車両本体価格は、3,090,000円 ~ 3,390,000円(消費税5%込)