東京都交通局は、地震を想定した列車停止訓練などを3月11日に実施する。当日14時46分から数分間、駅間・駅での一旦停止、減速運転などの訓練を行い、これにより一部の列車・電車に遅れが発生するという。

対象路線は都営地下鉄全線、荒川線、日暮里・舎人ライナー、上野モノレール。

3年前の同日時、東北地方太平洋沖地震が発生した。今回の訓練について、東京都交通局では、東日本大震災の災害を風化させることなく、防災意識の高揚を図ることが目的としている。

3月11日14時46分から訓練実施
3月11日14時46分から訓練実施