ちゃりカンパニーは、自転車をもっとオモシロクするという理念のもと、同社初となるコンセプトショップ「バイチャリ 松戸 MAD City ストア」を4月27日オープンする。


千葉県松戸市では、松戸駅周辺を中心に、クリエイティブな自治区を作る「MAD City プロジェクト」という取り組みが実施されている。これは、松戸市内に DIY 精神を発揮してアトリエや事務所などに改装できる物件が豊富に存在することを活かし、アーチストやクリエイターを引きつけようという試みだ。

「MAD City プロジェクト」実施エリア
「MAD City プロジェクト」実施エリア

物件の例  入居者による改装がある程度まで許容される物件が多いという
物件の例
入居者による改装がある程度まで許容される物件が多いという

ちゃりカンパニーは、MAD City を提案する「株式会社まちづクリエイティブ」協力のもと、「歴史・文化・遊びと自転車」をコンセプトに、松戸に「バイチャリ 松戸 MAD City ストア」を出店。同店舗を、自転車の買取、販売、メンテナンスを中心に、自転車を活用した地域イベントの提案や参加、観光用自転車の貸し出しなど、新しい自転車の楽しみ方や利用法などを発信する拠点として活用するという。


店舗所在地は、千葉県松戸市松戸1874。営業時間は11時から19時まで。水曜・木曜定休。