富士重工業は、スポーツカー「SUBARU BRZ」をマイナーチェンジ、6月27日に発売する。

スポーツカー「SUBARU BRZ」をマイナーチェンジ  (写真は新色「WR ブルー・パール」)
スポーツカー「SUBARU BRZ」をマイナーチェンジ
(写真は新色「WR ブルー・パール」)

今回の改良では、フロント&リヤサスペンションダンパーのフリクション特性や減衰力特性のチューニングを行い、操る愉しさはそのままに、乗り心地の質感をさらに向上させたという。

今回の改良では、乗り心地の質感をさらに向上させた
今回の改良では、乗り心地の質感をさらに向上させた

ルーフアンテナには、スポーツカーとしてのスタイリングをよりシャープにするシャークフィンタイプを採用。ボディカラーには、より鮮やかで力強さを増した新色「WR ブルー・パール」を含む、3色を新採用している。

ルーフアンテナには、シャークフィンタイプを採用
ルーフアンテナには、シャークフィンタイプを採用

最上級グレード「S」には、スポーティで精悍な印象を与えるカーボン調加飾を施したインストルメントパネルやデザイン性を高めたアクセスキーを新たに採用することで、質感を向上させている。

スポーティで精悍な印象を与えるインストルメントパネル
スポーティで精悍な印象を与えるインストルメントパネル

デザイン性を高めたアクセスキー
デザイン性を高めたアクセスキー

メーカー希望小売価格は、E-6AT を搭載した「SUBARU BRZ S」が、297万5,400円。