JR 西日本は、7月以降の「SL やまぐち号」の運転計画を発表した。昨年7月に山口、島根両県で発生した集中豪雨の影響で地福駅から津和野駅間が不通となっているが、8月中に予定されている全線復旧までは新山口駅から地福駅間でのみ運転する。

「SL やまぐち号」と「DL やまぐち号」の車両編成
「SL やまぐち号」と「DL やまぐち号」の車両編成

往路(新山口→地福)は、C57 機関車、レトロ客車5両で運転する。復路は、先頭から DD51(ディーゼル機関車)、C57 機関車(逆向き)、レトロ客車5両で運転するため、復路のみ列車名を 「DL やまぐち号」に変更して運転する。SL は蒸気機関車、DL はディーゼル機関車を表す。

なお、地福駅から津和野駅間については、無料バス「津和野散策バス」を運転する。

運転時刻表
運転時刻表

運転時刻は、往路の「SL やまぐち号」が新山口駅10時48分発/地福駅12時14分着、復路の「DL やまぐち号」が地福駅16時17分発/新山口駅17時30分着。運転日は7/9月の土休日と8月の毎週金/土/日曜日、および8月11日から14日の計38日間。また、10月以降の運転日は別途知らせるという。