会津高原たかつえリゾートは、今年で3回目となる自転車ロングライドイベント「走ってみっぺ南会津 with 宇都宮ブリッツェン・那須ブラーゼン」を7月20日と21日に開催する。20日は35kmコースのミニロードツアー、21日は60kmコースと100kmコースの本イベントだ。募集締切は7月7日。

大自然の中を自転車で颯爽と走る
大自然の中を自転車で颯爽と走る

同イベントのコースは、車の交通量や信号機が少なく高原特有の適度な高低差が自転車にとって快適で走りやすいという。また、田園と里山の大自然に囲まれた清流沿いを走り、南会津の歴史や文化にも触れられる。エイドステーションでは会津名産の蕎麦や野菜が楽しめるほか、大会終了後は会場施設内のたかつえ温泉、近隣地区の温泉にも立ち寄れる。

昨年参加したプロ選手たち
昨年参加したプロ選手たち

また、ゲストライダーとして栃木県の自転車プロチーム「宇都宮ブリツェン」「那須ブラーゼン」の選手らが参加する。

参加費は100kmが5,000円(中学/高校生2,500円)、60kmコースが3,500円(小学/中学生1,500円)、35kmコースが1,000円。

また、首都圏から電車で参加する人のために、1泊2日の専用列車ツアーも用意されている。