イルカやバナナ、それにアヒル。これらの形状を模したビーチフロートは、海やプールでの遊びを盛り上げてくれます。泳げない人や、泳げないことを装い、男性の目を惹きたい女子にとっては必須アイテムと言えるでしょう。

イルカ型ビーチフロート  これに乗ると、誰でもちょっとかわいく見えます
イルカ型ビーチフロート
これに乗ると、誰でもちょっとかわいく見えます

そんなビーチフロートに、「Giant Cockroach Beach Float(巨大ゴキブリビーチフロート)」が仲間入り。これは、ゴキブリ型をした巨大なビーチフロートです。

ゴキブリ型をした巨大なビーチフロート「Giant Cockroach Beach Float」
ゴキブリ型をした巨大なビーチフロート「Giant Cockroach Beach Float」

「ゴキブリの足がくすぐったい!」そうです
「ゴキブリの足がくすぐったい!」そうです

「巨大ゴキブリビーチフロート」は、高さ180センチ、幅100センチの巨大なビーチフロート。バナナやイルカ、それにアヒルなどを模した製品よりも形状がボートに近く、水上での安定性が高いのだそう。このため泳げない人であっても、安心して使用することができるそうです。

「巨大ゴキブリビーチフロート」は、高さ180センチ  このサイズの生きたあれに襲われたら、ひとたまりもありません
「巨大ゴキブリビーチフロート」は、高さ180センチ
このサイズの生きたあれに襲われたら、ひとたまりもありません

背面はこんな感じ
背面はこんな感じ

そこの女の子、逃げて!
そこの女の子、逃げて!

「巨大ゴキブリビーチフロート」の形状は、ビーチフロートとしてはそれなりにリアル。その細かな造形は、米国ジョージア大学昆虫学リサーチプログラムのお墨付きなのだとか。

米国ジョージア大学昆虫学リサーチプログラムメンバーと、「巨大ゴキブリフロート」
米国ジョージア大学昆虫学リサーチプログラムメンバーと、「巨大ゴキブリフロート」

さてこの「巨大ゴキブリビーチフロート」。誰が何のために作り、そしてどんな人が購入しているのでしょう? 秘密を探るため、サイトの説明文を一部紹介してみます。

「おばあちゃんに誕生日のプレゼントを探している? おばあちゃんは、大きなゴキブリをプレゼントしたあなたのことを、死ぬまで忘れないだろう。

オフィスや寮の部屋を飾りたい?巨大ゴキブリは必須だ。

ビーチやプールで女性達の注目を集めたい? これ以上のものが他にあるかい?

ビーチの視線、一人占め(?)
ビーチの視線、一人占め(?)

カープールレーン(2人以上乗車した自動車のみが走行可能な、高速道路の優先レーン)を使いたいから、助手席に置く人形が欲しい? 巨大ゴキブリはよろこんであなたの隣の席に座ってくれるだろう。

寂しいときには、一緒に食事もしてくれるだろう
寂しいときには、一緒に食事もしてくれるだろう

お母さんに嫌われている? 母の日は、年に1度やってくるんだぜ。

お父さんはもうなんでも持っているって? でもさすがにゴキブリは持ってないだろう?

この商品は、こんな要求のすべてを満たす、世界最大のゴキブリ型ビーチフロートだ」

…失礼しました。紹介したところで、何もわかりませんでしたね。まぁ、このビーチフロートを作りたいという気持ち、そしてそれを使って遊びたいという気持ちを説明するのは、誰にもできないということなのでしょう。

遊びたい気持ちはわからないでもないです  でも大金を投じてまで開発・販売したいという気持ちは、ちょっと理解不能です
遊びたい気持ちはわからないでもないです
でも大金を投じてまで開発・販売したいという気持ちは、ちょっと理解不能です

「巨大ゴキブリビーチフロート」の GIANTCOCKROACH.COM での価格は29.95ドル、米国 Amazon.com での価格は33.99ドルです。両社とも、日本への配送は対応していないとのことでした。通常であれば、「残念ですが」と書くところ。でも、不思議とあまり残念な感じはしません。だって、これを持って海に出かけたら、日本では多分、すごく嫌われると思うからです。

米国人は、ゴキブリ大好き!なんですけどね
米国人は、ゴキブリ大好き!なんですけどね