JR 東日本とびゅうトラベルサービスでは、人気の寝台特急「カシオペア」をチャーターしたツアー「カシオペアクルーズ~初秋の東北・道南~」(日程:2014年10月2日から10月5日の3泊4日)を発売する。



今回のツアーでは、車内でのディナーやランチがこれまで以上に充実したものとなる。また、これまでのツアーで好評だった眺望の良い区間での徐行運転や、バトラーによる旅の手伝いは引き続き実施される。

ディナーやランチはより豪華に
ディナーやランチはより豪華に

眺望の良い区間では徐行運転を実施
眺望の良い区間では徐行運転を実施

バトラーが旅をサポート
バトラーが旅をサポート

今年6月に実施されたツアーでは、申し込み倍率は最大59倍となり、全ての部屋タイプでキャンセル待ちとなった。今回は、前回のツアーでは先着順で受け付けたカシオペアツインについても抽選とし、全室抽選販売とする。

今回はカシオペアツインも抽選に
今回はカシオペアツインも抽選に

同ツアーの詳細は以下の通り:

■車内でのおもてなし
・NOBU MATSUHISA 氏監修のスペシャルディナー(1日目夕食)
・眺望が良い箇所での速度を落とした運転(2日目大沼公園付近)
・シニアソムリエがお薦めする北海道産ワインとともに楽しむ昼食(2日目昼食)
・『レストラン山崎』シェフによる奇跡のリンゴスペシャルランチ(3日目昼食)
・「寿司のまち 塩竈のお寿司と日本酒」の昼食

■現地でのおもてなし

・地獄の谷の鬼花火特別実施(2日目夜・通常は夏期間のみ)
・夜の美術館特別ディナー(3日目・青森県立美術館内レストランでの夕食)
・円通院隣接の伊達懐石料理「雲外」での朝食(4日目・営業時間を早めての朝食)
・瑞巌寺住職による特別法話(4日目・このツアーのためだけの特別開催)


ツアーの申し込みは、インターネット、専用ダイヤル、びゅうプラザで受け付ける。受付期間は、カシオペアクルーズ専用 Web サイトでのインターネット先行受付が7月29日10時から8月10日17時まで、カシオペアクルーズ専用ダイヤル(0120-597-196)が8月5日9時30分から8月10日17時30分まで、首都圏の主なびゅうプラザが8月5日11時から8月10日17時までとなっている。

ツアー料金などの詳細は、カシオペアクルーズ専用 Web サイトを参照されたい。