「セレナ」の特別仕様車「V セレクション+Safety (プラスセーフティ)」が日産自動車から発売された。


「V セレクション+Safety」のベース車両は、「ハイウェイスター S-HYBRID“アドバンスドセーフティ パッケージ”(2WD)」と「ハイウェイスター“アドバンスドセーフティ パッケージ”(4WD)」。このベース車両に対して、「LED ヘッドランプ」「ワンタッチオートスライドドア」「16インチアルミホイール」を特別装備した。




総額22万1,000円のオプションを装備しながら、価格はベース車両プラス8万円に抑えられている(2WD 車の場合)。

今回の特別仕様車の発売にあわせて、一部グレードの仕様を向上。20S を除く全車に「スーパー UV カット断熱グリーンガラス」を標準装備とした。


ボディカラーも一部見直され、新たに追加された「インペリアルアンバー」を含む全9色の設定となった。メーカー希望小売価格や仕様などの詳細については、「V セレクション+Safety (プラスセーフティ)」の Web サイトを参照されたい。