軽井沢の一般有料道路「白糸ハイランドウェイ」が2015年4月23日から2016年3月31日の期間限定で、通行料無料化を実施する。対象となるのは、100%電気自動車。


白糸ハイランドウェイは、旧軽井沢から峰の茶屋を結ぶ延長10キロの観光有料道路。人気観光スポットの「白糸の滝」・「竜返しの滝」を有している。


今回の電気自動車の通行料無料化は、電気自動車の普及を後押しする試みの一つ。環境にやさしい電気自動車の増加により、軽井沢の森林を保護するのが目的だという。


なお、軽井沢町内には「軽井沢町役場西側駐車場」と「軽井沢 U-Station」の2か所に電気自動車向けの急速充電器が、その他9か所に普通充電器が設置されているという。