1969年~1975年モデルのポルシェクラシック911ダッシュボードを忠実に再現した「ポルシェ クラシック クラシック911 ダッシュボード」が販売されている。

「ポルシェ クラシック クラシック911 ダッシュボード」  (画像は運転席側から)
「ポルシェ クラシック クラシック911 ダッシュボード」
(画像は運転席側から)

「クラシック911 ダッシュボード」は、オリジナルに忠実なデザインと現在の基準を満たす品質が融合したもの。シボ加工がもたらす質感と手触り、光沢とブラックの色合いは、オリジナルとまったく同じだという。

オリジナルを忠実に再現(画像は助手席側から)
オリジナルを忠実に再現(画像は助手席側から)

車両のインテリアは、陽射しや気温、それに湿度により、徐々に劣化していく。この劣化を防ぐため、ポルシェクラシックはダッシュボードの設計を見直し。現代の基準で広範な試験を実施して、厳しい気候条件下での品質保証を可能とした。

販売されるダッシュボードは、オリジナルの部品と同じ手順で取り付けられる。これには、フロントウインドウの取り外し作業が含まれている。このためダッシュボードの取り付けには、トレーニングを受けたスタッフが在籍しているポルシェ クラシックパートナーでの交換作業が推奨されている。

「ポルシェ クラシック クラシック911 ダッシュボード」の希望小売価格は14万5,800円。スピーカーグリルは3万4,452円(価格はいずれも消費税込み)。