「リサとガスパール タウン」に、富士山を眺めながらスイーツやアフタヌーンティを楽しめるスイーツカフェ「Les Rêves Salon de thé (レ レーヴ サロン・ド・テ)」が8月上旬にオープンする。


「レ レーヴ サロン・ド・テ」は、女性に楽しんでもらうために「本物」にこだわったスイーツカフェ。イートインスペースでは、どの席からでも富士山を正面に眺めることができる。


おすすめメニューは、こだわりの紅茶を味わうアフタヌーンティ。3段スタンドの1段目ではライトミール、2段目ではミニケーキ、3段目ではマドレーヌやマカロンなどの焼き菓子が提供される。


カフェ併設のパティスリーブティックでは、ケーキや焼き菓子、紅茶などをテイクアウト用に販売。パティシエ特製のショコラやコンフィチュールなども購入可能だ。

席数は店内89席、テラス席16席の合計105席となる予定。アフタヌーンティは1名2,500円。その他、アラカルトメニューが用意される。