羽田空港から航空機ではなく船に乗って夜の海に出かける「BEER NIGHT CRUISE(ビアナイトクルーズ)」が募集中だ。7月31日~9月9日の期間、毎週水曜日と金曜日の夜19時30分に出発する。

会場となるのはクルーザー「オセアンブルー」(写真提供:リザーブドクルーズ)
会場となるのはクルーザー「オセアンブルー」(写真提供:リザーブドクルーズ)

意外と知られていないが、羽田空港には国際線ターミナルビルから徒歩約15分のところに船着場がある。今回はそこにリザーブドクルーズが運航する日本最大級のクルーザー「OCEAN BLUE(オセアンブルー)」がやって来る。京浜急行バスを使えば停留所「空港2丁目交差点」で下車1分という近さだ。

ビアナイトクルーズでは夜19時に船着場に集合し、19時30分に出発。羽田空港が用意した軽食や、持ち込んだおつまみ、飲み放題のビール、ソフトドリンクを楽しみながら沖合に出る。
 
船内のようす(写真提供:リザーブドクルーズ)
船内のようす(写真提供:リザーブドクルーズ)

くつろげる雰囲気だ(写真提供:リザーブドクルーズ)
くつろげる雰囲気だ(写真提供:リザーブドクルーズ)

空港を離着陸する航空機がよく見えるポイントに到着したら、1時間ほどビールなどを片手に頭上を飛び交う翼を眺め、21時30分には船着場に戻る。

船も航空機も一緒に満喫できる面白いイベントだ。事前の申し込みが必要で、ツアーの販売をしているWebサイト「HPS」から申し込める。代金は乗船料や飲食費など込で4,980円(税込)。