Mercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)はロードスター「SL」の特別仕様車「SL 350 Mille Miglia 417」を発表した。20台限定で注文を受け付けており、9月中旬頃に発売予定。

「SL 350 Mille Miglia 417」は、1955年の自動車レース「ミッレミリア」でメルセデス・ベンツの名車「300 SL」が優勝してから60周年を記念する特別仕様車。


SL 350をもとに黒を基調とした内外装を施し、赤とカーボンのアクセントを組み合わせている。ボディカラーには、「designoマグノナイトブラック(マット)」と「マグネタイトブラック(メタリック)」の2種類を設定する。

フロントおよびリアのスポイラーリップをはじめ、AMGマルチスポークアルミホイールのリムエッジ部やブレーキキャリパーに赤いアクセントを施し、トランクリッドスポイラーリップにはマットカーボンを採用する。さらに「MILLE MIGLIA 417」のエンブレムをサイドにあしらっている。


車内はカーボンマットのインテリアトリムに加え、シートおよびステアリングに専用のカーボンパターンエンボス加工をし、シートステッチ、センターコンソール、ステアリングのグリップ部などにクラシックレッドのアクセントを配した。ヘッドレストには「SL MILLE MIGLIA 417」、フロアマットには「1000 MIGLIA」の刺繍を施した。




希望小売価格は1,320万円(税込)から。