Citroen(シトロエン)から独立した高級車ブランド「DS」が、東京モーターショーにスタンドを初出展する。最新モデル「NEW DS 4 CROSSBACK」をはじめ、全5台の日本初公開モデルが披露となるそう。

DSは1955年に登場以来、シトロエンの人気ブランドだったが、2014年に独立して展開する方針が決まっている。今回のスタンド出典はこの方針を強調するもの。

高級ハッチバックの新型「DS4」とそのSUV版「DS4 CROSSBACK」を参考展示するほか、1955年当時の初代モデルを思わせる特別仕様車「DS5 Edition 1955」、小型ハッチバック「DS3」とその特別仕様車「DS3 CABRIO “So Parisienne“」が登場する。

5モデルとも日本市場に投入する。DS4の2モデルは2016年、ほか3モデルは10月6日の登場を予定している。