ハイウェイガーデン(札幌方向)のイメージ
ハイウェイガーデン(札幌方向)のイメージ

北海道の道央自動車道、岩見沢サービスエリア(SA)に美しい草花を集めたハイウェイガーデンがオープンする。

開設から既に27年経過している岩見沢SAは、立ち寄る人の増加や近年の高齢化社会に対応する休憩施設として全面刷新する。ハイウェイガーデンの設置はこれに先立つ取り組みだ。

岩見沢市の花であるバラをはじめ、十数種の草花が来春以降に咲き誇る。バリアフリーの遊歩道を備え、高齢者や障害を持つ人を含め散策がしやすくなっている。

ハイウェイガーデン(旭川方向)のイメージ
ハイウェイガーデン(旭川方向)のイメージ

旭川方向は「上野ファーム」、札幌方向は「リトルロックヒルズ」が協力している。上野ファームは、「地形の起伏を生かし華やかさの演出」を主題に、リトルロックヒルズは「リビングルームをイメージした多目的に活用できるゆとりある空間」を主題に監修し、北海道岩見沢農業高等学校の生徒が整備に加わっている。旭川方向のハイウェイガーデンは11月上旬に完成する。