レクサス コンセプトカー「UX Concept

レクサスは、2016年パリモーターショーで世界初公開するコンセプトカー「UX Concept」の内装の一部を公開した。

運転席のインストルメントパネルには、透明な球体ホログラムが浮かび上がり、各種情報を表示し、センターコンソール上では、切子面のあるクリスタル形状の中のホログラムがエアコンやインフォテインメント情報を表示し、運転席・助手席の両方から情報を確認できる。

レクサス コンセプトカー「UX Concept」 内装を一部公開

調光ガラスを搭載し、電子ミラーカメラにより、ミラーが小型・薄型化され、車内スクリーンでミラーに映った状況が確認できる。すべてのスイッチ類は、センターコンソール上の透明カバー内に収められる。

また、フィン形状にデザインされたAピラー、助手席側インストルメントパネルの取り外し可能なオーディオスピーカーなどが、デザイン性が高めている。UX Conceptの全容は、9月29日にパリモーターショーで公表予定。