スバルの新型「WRX STI」が、8月25日販売開始された。


「WRX STI」は、WRX シリーズのコンセプト「Pure Power in Your Control」を高次元で具現化した、同シリーズのトップグレードモデル。ハイパワーをドライバーの意のままに操れるよう、ボディ、シャシー等、車両各部の性能を極限まで高め、融合させている。


エンジンについては、様々なモータースポーツでその性能を磨き続けてきた2.0L 水平対向ターボエンジンを搭載。緻密なエンジンチューニングにより、308PS/6,400 rpm の高出力と、422N・m/4,400 rpm の高トルクなど、圧倒的なパフォーマンスを提供する。

トランスミッションには、水平対向ターボエンジンのハイパワーを受け止める強化6速 MT を採用。ショートストロークシフトとあいまって、操る愉しさを実現した。

シャシー性能については、ステアリングレスポンス、リヤグリップ、フラットライドの3点の性能向上を徹底的に追求。ドライバーの操作への俊敏なレスポンスと、より正確で安定したコーナリングを実現するとともに、操縦安定性と乗り心地の双方を向上させている。

インテリアでは、ホイールベースを25mm 延長し、その全てを後席足元スペース拡大に使用した。また、全幅を変えることなく、肩、肘周りの空間にゆとりを持たせている。さらに、フロント、リヤともにドア開口寸法を拡大することにより、乗降性を大幅に高めた。


外装色については、「クリスタルホワイト・パール」と「WR ブルー・パール」を WRX シリーズに初採用した。

クリスタルホワイト・パール
クリスタルホワイト・パール

WR ブルー・パール
WR ブルー・パール

メーカー希望小売価格は、WRX STI が379万800円で、WRX STI Type S が411万4,800円。