定員7名のミッドサイズ SUV「ディスカバリー」の特別仕様車「ディスカバリー SE Outdoor Package(アウトドアパッケージ)」が2015年1月10日に、ジャガー・ランドローバー・ジャパンから50台限定で販売開始される。


「アウトドアパッケージ」のベースとなるのは、「ディスカバリー SE」2015年モデル。オフロード性能をさらに強化するため、トラクションやハンドリングを安定させる「アクティブ・リア・ロッキングディファレンシャル」や、過酷な悪路走行をする際に有用な「副変速機付トランスファー」を装備した。渡河時に水深を警告する「ウェイドセンシング」機能も追加されている。



安全装備としては、ドライバーの視界をサポートする「ブラインド・スポット・モニター」や「リバース・トラフィック・ディテクション」などが装備されている。



エクステリアは「エイントリー・グリーン」「サントリーニ・ブラック」「カイコウラ・ストーン」の3色展開。インテリアは「エボニー」と「ストレートグレイン・ウォールナット・フィニッシャー」の組み合わせに統一された。


■特別装備一覧

・トラクションやハンドリングを安定させる「アクティブ・リア・ロッキングディファレンシャル」
・過酷な悪路の走行をする際に有用な「副変速機付トランスファー(ローレンジ/ハイレンジ)」
・小川や浅瀬、冠水した道路などを走行時に、ドアミラーのセンサーで水深やクルマの最大渡河性能などリアルタイムな情報を提供し、水深が深すぎるとドライバーに警告する「ウェイドセンシング」
・車線変更や追い越しなどでドライバーの死角に車両が接近した際、センサーで感知し、ドアミラーに警告灯を表示する「ブラインド・スポット・モニター」
・後退時に左右いずれかから接近する車両を検出し衝突の可能性がある場合に警告を発する「リバース・トラフィック・ディテクション」
・車両前方の障害物とのクリアランスが確認できる「フロント・パークディスタンス・コントロール」
・エクステンテッド・ルーフレール
・ステアリングホイール・ヒーター

メーカー希望小売価格は、735万4,000円。