トーキョーバイクがスポーツブランド「ニューバランス」とコラボしたモデル「TOKYOBIKE CS LIMITED」が、2月7日に販売開始される。


ニューバランスは2015年春夏の新シリーズとして“アーバンサイクリング”をテーマにした「C-Series」を発売する。トーキョーバイクとのグローバルコラボレーションは、これを記念して実施されるものだ。


今回のコラボモデル「TOKYOBIKE CS LIMITED」のベースとなっているのは、トーキョーバイクの「TOKYOBIKE CS」。現在日本では販売されていないこの海外モデルを、「ネイビー」と「ブロンズ」の特別色でマット塗装した。パーツについては、イギリスの名門サドルメーカー BROOKS が開発に7年をかけた革新的なサドル「CAMBIUM」を同素材のグリップとともに標準装備している。ハンドルには、フラットバーハンドルを採用した。


取り扱いは、国内の直営店3店舗(谷中、高円寺、中目黒)と Web ストア、それにオッシュマンズ4店舗(原宿、新宿、吉祥寺、二子玉川)のみ。直営店と Web ストアでは、1月22日から先行予約注文を受け付ける(谷中店は1月23日から受け付け開始)。価格は9万8,000円(税込)。