大阪山陽タクシー、エキ・リテール・サービス阪急阪神、南海エフディサービスの3社が「関西私鉄 駅そばスタンプラリー」を開催している。予想を超える参加者で賑わっていることも明らかにした。

3社の鉄道駅そばを食べてまわるスタンプラリー
3社の鉄道駅そばを食べてまわるスタンプラリー

同スタンプラリーは、山陽そば・阪神そば・南海そば各店で食事をしてスタンプを集めるというもの。スタンプは兵庫・大阪・和歌山県内の計11店舗に設置されている。3社各1つずつスタンプを集めて応募すると、抽選で50名に山陽、阪神、南海の鉄道オリジナルグッズ詰め合わせが当たる。そばを食べ比べに出かけることで、沿線散策も楽しめる催しだ。

各店の外観とメニューの一部を紹介する。

山陽そば 垂水店の、
山陽そば 垂水店の、

神戸名物ボッカケをふんだんに乗せた「スタミナうどん」
神戸名物ボッカケをふんだんに乗せた「スタミナうどん」

阪神そば 尼崎店の、
阪神そば 尼崎店の、

ボリュームたっぷりのかき揚げを乗せた「春菊かき揚げそば」
ボリュームたっぷりのかき揚げを乗せた「春菊かき揚げそば」

南海そば 難波駅2F店の、
南海そば 難波駅2F店の、

寒い時期にピッタリの「肉あんかけそば」
寒い時期にピッタリの「肉あんかけそば」

なお、どのメニューを頼んでもスタンプは押印可能。

初日の1月13日から1月20日までの1週間の応募総数は25枚。関係者の予想を上回る盛り上がりを見せているそう。

期間は3月15日までとなっている。