プジョー308に「308 GT Line / 308 SW GT Line」が新しいラインナップとして追加され、7月10日に販売開始される。


「GT Line」はスポーティなエクステリアと、レッドステッチがデザインされたインテリアが特徴のグレード。その「GT Line」が、2014年11月に発売された308および308 SWにも設定された。


エクステリアでは、専用のフロントグリル、ブラック・ドアミラー、18 インチアロイホイール、サイドスカートなどを装着。ボディカラーは、新色「マグネティック・ブルー」を含む全6色とした。


インテリアでは、レッドステッチの入った革巻きステアリング、テップレザー&アルカンタラシートが採用されている。


価格は、5ドアハッチバックの「308 GT Line」が314万円で、4ドアステーションワゴンの「308 SW GT Line」が338万8,000円となっている。

■「308 GT Line / 308 SW GT Line」の特別装備
◆エクステリア

・GT Lineエンブレムつき専用フロントグリル
・LEDフォグランプ、リアアンダーガーニッシュ
・パノラミックガラスルーフ
・専用サイドスカート、18 インチアロイホイール “DIAMANT”


◆インテリア
・レッドステッチインテリア(シート、アームレスト、ドアトリム、ステアリングなど)
・「RED LINE」タッチスクリーンデザイン
・9スピーカーHi-Fiオーディオ (サブウーファー、デジタルアンプ付)
・アルミペダル

◆セーフティ
・パークアシスト、ブラインドスポットモニター