日産自動車は、円谷プロダクションと共同プロモーションを実施すると発表した。プロモーションの一環として、電気自動車「日産リーフ」と今年10月発売予定の電気商用車「e-NV200」をベースにした特別仕様車2台が、円谷プロダクション製作の新 TV シリーズ「ウルトラマンギンガ S(ウルトラマンギンガエス)」に登場する。


両特別仕様車は、7月15日にテレビ東京系列で放送開始される TV シリーズ「ウルトラマンギンガ S」に登場。電気自動車ならではの機能である電力供給システム「Leaf to Home」を活用し、ストーリー中の特殊演出を加えたシーンで、重要なサポート役を果たすという。 

また、6月12日から6月15日までの4日間「東京ビッグサイト」で開催される「東京おもちゃショー2014」では、「日産リーフ」と「e-NV200」の特別仕様車が展示される。

「ウルトラマンギンガS」の放送時間は、毎週火曜夕方6時から。