Audi(アウディ)のセダン「A4」とステーションワゴン「A4 Avant」のエントリーモデルに、安全装備を充実したオプションパッケージ「Dynamic line」と「Luxury line」が設定された。アダプティブクルーズコントロール(ACC)など複数の事故防止機能を備える。

Dynamic line
Dynamic line

Luxury line
Luxury line

オプションパッケージの対象は、FF 方式のセダン「A4 2.0 TFSI」とワゴン「A4 Avant 2.0 TFSI」および、それぞれの 4WD 版である「A4 2.0 TFSI quattro」「A4 Avant 2.0 TFSI quattro」。

まず Dynamic line はスポーティなオプションをまとめた「S-line パッケージ」がもとになっている。S-line の内容は専用フロント・リヤバンパ、リヤディフュザー、スポーツサスペンションなど。



今回はこれに安全装備「アシスタンスパッケージ」が組み合わさっている。その中身は、先行車に衝突する恐れがある場合にブレーキが作動する ACC や、ドライバーの死角を並走する車両を検出して事故を防ぐ「アウディ サイドアシスト」。それに 65km/h 以上で走行中に意図せずレーンを外れているとステアリングホイールが振動し、クルマをレーンに戻す方向に動いてドライバーに注意を促す「アクティブレーンアシスト」などだ。

一方、Luxury line は、レザー内装となるパーシャルレザーにアシスタンスパッケージを加えたものとなっている。


ベース車のうち A4 2.0TFSI は132kW(180ps)を発揮する2L直噴4気筒ターボエンジンを搭載。無段変速マルチトロニックのトランスミッションと組み合わせることで、燃費効率は JC08モードで 13.8km/L を達成したという。

希望小売価格は、A4 2.0TFSI の Dynamic line 装着車の場合で500万円(税込)となっている。