コンパクトSUV、「Jeep Compass」が商品改良を受け。機能、装備を強化することで、全3グレード(「Limited」「Longitude」「Sport」)それぞれの特性をより鮮明に打ち出している。

コンパクトSUV、「Jeep Compass」商品改良―装備を強化しつつ価格上昇を抑え、買い得感を高めた
「Jeep Compass」商品改良

駆動方式に4WDを採用した最上級グレードの「Limited」では、START&STOPシステムが新たに採用され、リッター当たりの燃費が23%改善された。また、従来ラグジュアリーパッケージのセットオプションとして提供されていたパワーリフトゲートが標準装備となっている。機能、装備が強化されながら、価格は据え置きとされ、買い得感を高めた。

コンパクトSUV、「Jeep Compass」商品改良―装備を強化しつつ価格上昇を抑え、買い得感を高めた
「Limited」ではSTART&STOPシステムで燃費を改善
パワーリフトゲートを標準装備として商品力を高めた

スタイリッシュなエクステリアが特徴の「Longitude」では、「クラッシュミティゲーション付の前面衝突警報」や「LaneSense車線逸脱警報プラス」「ParkSense縦列/並列パークアシスト」「Parkviewリアバックアップカメラ」「アダプティブクルーズコントロール」など、「Limited」と同等の運転支援システムが搭載された。また、「雨量感知機能ワイパー」「オートハイビームヘッドライト」「自動防眩式ルームミラー」などの安全、快適装備が追加されている。これら装備を搭載しながら、車両価格は従来の18万円高に抑えられた。

コンパクトSUV、「Jeep Compass」商品改良―装備を強化しつつ価格上昇を抑え、買い得感を高めた
「Longitude」には「Limited」と同等の運転支援システムを搭載

ボディカラーは、全5色が設定されている。メーカー希望小売価格は、「Limited」が419万円、「Longitude」が369万円、「Sport」が323万円。

コンパクトSUV、「Jeep Compass」商品改良―装備を強化しつつ価格上昇を抑え、買い得感を高めた
ボディーカラー「ヴォーカルホワイト」