トライアンフモーターサイクルズの「THRUXTON TFC」「BONNEVILLE T120 ACE」「BONNEVILLE T120 DIAMOND EDITION」が4月13日に販売開始される。

トライアンフ、2019年限定モデル「THRUXTON TFC」「NEW BONNEVILLE T120 ACE & DIAMOND EDITION」

スポーツクラシック「THRUXTON TFC」は限定750台での販売。Thruxtonシリーズの最上級モデルとしてデザインされた。

トライアンフ、2019年限定モデル「THRUXTON TFC」

ボディにはカーボンファイバー、エンジンレールにはアルミニウムが採用され、大幅な軽量化を実現している。

トライアンフ、2019年限定モデル「THRUXTON TFC」

1,200ccエンジンは最高出力107PS。Vance & Hines製チタンマフラーにより、野太いサウンドを楽しめる。

トライアンフ、2019年限定モデル「THRUXTON TFC」「NEW BONNEVILLE T120 ACE & DIAMOND EDITION」

カラーは「カーボンブラック」。価格は250万円。購入者にはトライアンフCEOであるNick Bloor氏によるサイン入りシリアルナンバーレターが贈られる他、カスタムビルドブック、バイクカバーなども提供される。

トライアンフ、2019年限定モデル「THRUXTON TFC」「NEW BONNEVILLE T120 ACE & DIAMOND EDITION」

カフェレーサータイプの「BONNEVILLE T120 ACE」は限定1,400台での販売。ロンドンのAce Cafeを祝福するために設計されたモデル。

トライアンフ、2019年限定モデル「THRUXTON TFC」「NEW BONNEVILLE T120 ACE & DIAMOND EDITION」

「Bonneville T120 Black」がベース。タンクバッジ、インテークカバー、エンジンバッジ、ベンチシートなどがブラック仕上げとされている。

トライアンフ、2019年限定モデル「THRUXTON TFC」「NEW BONNEVILLE T120 ACE & DIAMOND EDITION」

「ACE」固有のデザインとしては、タンクに配された“Head down – Hold on”というグラフィックが印象的。これは全盛期のカフェレーサーの心意気を示したものだ。

Bonneville T120 Black

カラーは「マットストームグレー/マットアイアンストーン」。価格は159万7,900円。購入者にはトライアンフCEOであるNick Bloor氏とAce Cafe LondonのオーナーであるMark Wilsmore氏のサイン入り証明書が贈られる。

トライアンフ、2019年限定モデル「THRUXTON TFC」「NEW BONNEVILLE T120 ACE & DIAMOND EDITION」

「BONNEVILLE T120 DIAMOND EDITION」は限定900台での販売。トライアンフの2気筒パラレルツインエンジンBonnevilleの製造60周年を祝うモデル。

トライアンフ、2019年限定モデル「THRUXTON TFC」「NEW BONNEVILLE T120 ACE & DIAMOND EDITION」

「Bonneville T120」をベースに、各種特別装備が追加された。ボディサイドにはDIAMONDロゴが配されている。

トライアンフ、2019年限定モデル「THRUXTON TFC」「NEW BONNEVILLE T120 ACE & DIAMOND EDITION」

エンジンカバーやチェーンガードはクロームメッキ仕様とされた。

トライアンフ、2019年限定モデル「THRUXTON TFC」「NEW BONNEVILLE T120 ACE & DIAMOND EDITION」

トライアンフのライディングダイナミクスを快適なシートなどと組み合わせたことで、走りの楽しさと扱いやすさを両立させている。グリップヒーターやセンタースタンド、パッセンジャーグラブレールなども標準装備され、高い実用性も備えた。

トライアンフ、2019年限定モデル「THRUXTON TFC」「NEW BONNEVILLE T120 ACE & DIAMOND EDITION」

カラーはスノードニアホワイト。価格は156万7,500円。