フィアット クライスラー ジャパンは、「Jeep Cherokee(ジープ・チェロキー)」の新型モデルを、2014年春より全国のジープ正規ディーラーで販売開始する。販売開始日や価格などは、今春発表の予定。

「Jeep Cherokee(ジープ・チェロキー)」新型モデル
「Jeep Cherokee(ジープ・チェロキー)」新型モデル

新型 Jeep Cherokee の最大の特徴は、Jeep として初めて9速オートマチックトランスミッションを採用した点にある。これにより、燃費とドライビング性能の両方が向上可能になったという。

トランスミッションには、Jeep として初めて9速オートマチックを採用
トランスミッションには、Jeep として初めて9速オートマチックを採用

エクステリアデザインは、これまでのジープチェロキーの概念を覆す、より未来志向なものとなっている。アッパーボディーは流れるような滑らかなライン、ロアーボディーは Jeep ならではの高い走破性をイメージしたデザインを採用している。

エクステリアデザインは未来志向なものに
エクステリアデザインは未来志向なものに

Jeep ならではの高い走破性をイメージ
Jeep ならではの高い走破性をイメージ


インテリアは、手仕上げによる流麗な造形、上質な素材、新鮮な色彩にこだわり、Jeep 伝統のクラフトマンシップを尊重した上で、新たな世界観を築いている。

新型ジープチェロキー インテリア
新型ジープチェロキー インテリア

同社を昨年10月より既に展開している北米では、「Autobytel.com」による「SUV of the Year(ベスト SUV)」、「Hispanic Motor Press Awards Panel」による「Top Ten Cars of 2014(2014年のベスト10車)」、「Automobile Journalist Association of Canada」による「Best New SUV/CUV Under $35,000($35,000以下のベストSUV/CUV)」に選出されている。