鴨川シーワールドでは4月19日の「飼育の日」に、「イルカの飼育」についてのレクチャー&給餌体験を開催する。


「飼育の日」は、4月19日が「しいく」と読めることから、平成21年に日本動物園水族館協会により制定された。動物園・水族館に対する一層の理解を得ることを目的にしている。

鴨川シーワールドで開催される「イルカの飼育」についてのレクチャー&給餌体験では、イルカの生態や、鴨川シーワールドでの飼育・調教方法などについて、飼育係員が映像など交えて14時から解説。その後、15時からプールで実際にイルカに指示を出し、エサをあげる体験ができる。

飼育係員によるレクチャー
飼育係員によるレクチャー

プールでの給餌体験
プールでの給餌体験

定員は先着40名。参加するには、開演と同時に「園内案内所」で配布される参加チケット(無料)が必要。

「待ってるよ!」by イルカ
「待ってるよ!」by イルカ