2014年5月19日と20日、代官山 GARDEN GALLERY で「フランスビンテージ et アンティーク自転車蚤の市」が開催されています。代官山が、パリの蚤の市になる2日間です。


同イベントに協力しているのは、フランス直輸入のヴィンテージ自転車を扱う Bon Cote。ヴィンテージロードレーサーを中心に、ランドナー、ミキストなどバラエティー豊富なフランス製自転車を扱っています。また、フランスアンティ―ク・ブロカント eNe倉庫1も ヴィンテージ自転車を出展します。


今回、蚤の市に展示されるのは、プジョー、モトベカン、ジタン、メルシーといったブランドの自転車たち。台数は、30~40台程度の予定です。


会期は2014年5月19日から20日で、時間は10時から18時です。


なぜ平日の、それも月曜日・火曜日に? と思う方もいらっしゃるかもしれません。でも、土日の GARDEN GALLERY 周辺は、地方から観光でやってきた人たちで一杯。身動き取れないほど混雑しています。彼らはおそらく、フランスのヴィンテージ自転車に興味はないでしょう。そう考えると、この日程で正解なのかもしれません。でも、18時終了はちょっと早過ぎ?これでは、仕事帰りにちょっと寄る、なんてことはできません。せめて20時まで、終了時間を延長して開催してほしい気はします。